続:東日本NTT公衆電話 ガチャ 新型赤電話機 ミニチュア ガチャガチャ

新型赤電話機

前回に引き続き東日本NTT公衆電話ガチャの新型赤電話機をご紹介をいたします。

自分はもう少しで50歳に近づくので、このタイプは見たことがありますが、最近の若い方は見たことないのではないでしょうか?

リーフレットには「シニア世代には懐かしい、通称 赤電話」 ダイヤルは回ります 1971年?!とありました。

生まれた年やん?!ということで歳がバレますね。

一度に6枚の10円硬貨が入れられると書かれていました。

なんか個人商店とか、駄菓子屋さんの店頭にありましたね~ではご紹介をいたします。

全体像です。外で撮影したら多分本物に見えます。
やっぱりここが開くのか…自作でも真似できないですね
後ろ姿
付属のシールです
ウッディー君と。関節が固くて受話器持てなかったのです

こんな感じです。いや~ほんとにガチャガチャの世界はどこに向かってしまうのでしょうか?自作派は、やばしといった感じです。あまりにもレベルが上がり過ぎで。買うのはいいけど、作ると悲しくなるね(笑)

投稿者: minibottle

ミニチュアの瓶をこよなく愛する者です。集めたり、作ったりしています。

コメントを残す